おばさんと言わないで

花男に夢中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

チャン・グンソク 「ホセグンソク」といわれてしまったサイ

もうすでに〆てしまったグンソク君のミニホウムピ

いろいろめぐって集めました。

しめてしまってるので...ここだけで楽しんでください。

では続きをクリック↓
kissai1
1年前の今頃
頻繁にメモする事が趣味になり、毎日手帳を持ち歩きながら、あれこれ書きとめるクセがついた。
そのとき映画会社「アチム」のチョン代表がこんな事をいっていた。

「グンソク、いい言葉をかいてるけど、飾りがはいりすぎてる。それでも大丈夫。そういう年頃だから。
1年後、自分が書いたものを見たとき、結構笑えるから」


は...まったく鬼みたいな人だ。
自分が書いたものをみながら、同じ考えをするのも事実だ。
1年前に書いたメモをみながら、自分もあきれて笑ってしまうのに、他の人たちはもっと笑うはず。


kssai2

雨が降ってる
空から湿った雨の粒が落ち始めた。
時々、こんなことを考えてみる。

空は何があったからこんなに悲しい涙を流すのだろう?
誰かの変わりに泣いているのだろうか?
でなければ
誰かの変わってしまった愛の話を聞いているのだろうか?

変わる...

時が流れ僕も君も変わり、熱い愛とときめきも変わり
永遠にとの約束さえも変わってしまう
季節の変わりみたいに 僕たちは約束の変質に慣れていき
適応していきながらまた強くなる。

だけど
こなに雨がふると、強くなった心も、湿ったスポンジのように
フニャフニャになる。
今、流れる雨が、もしかしたら君が流す涙なのかい?
でなければ、僕が流している涙なのか?


グンソク君のサイから・・・gunsokusai

スポンサーサイト
イケメンですね | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<グンソク君 大学に | HOME | グンソク君のKEUNSUK.NETで...>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。